忍者ブログ
[441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432] [431]

DATE : 2020/06/06 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/04/20 (Tue)
次世代型オークションサイト「みんオク」が気になったので調べてみました。

みんオクは直感的な操作が可能なオークションです。
入札単位は10円ずつ。ですが1円オークションであれば1円ずつあがっていきます。
支払いはクレジットのみで送料は315円。
自動入札などのシステムも充実していて初心者にも簡単にできる。
どれも新商品ばかりでなんと便利なオークションと思うのだが、

プラというものがあり、入札するにはこれが必要になってくる。
プラは有料でGETでき、20プラが1000円とお高め。
1000プラがなんと5万円なのである。
入札一回につき1プラを消費。しかも流れが早いオークションだから
最低でも100プラは欲しいところです。

新商品を安く出せるからくりはこのプラにあります。
つまりユーザーが多くなれば多くなるほど運営が得をするシステム。

しかも商品は運営が出すものばかりっぽいので決してフェアな勝負とは言えない。
サイト内通過はとても消費しやすいので「う~ん」とくるところである。

私が思うにあまりオススメはできない。
なぜならそれは「サクラ」の存在。
一入札に大体70円近くかかるとも聞いたことがある。

ここからはあくまでも憶測なので文句があり次第削除致す。
運営であればプラなどどうにでもなる。
ましてや時間操作だと自由なのである。
一気に10時間ほど延長したり、激安で落札したら落札履歴から商品が無くなった
という例も某掲示板で見た。
最近はこの手のオークションサイトが増えている。
「激安オク」などもほぼ同じシステムである。
確かに落札すれば得をする。
だが落札できなかったユーザーは大損をし、運営側が潤うということ。
パチンコと似ていないわけではなかろう。悪質といえば悪質である。
簡単に登録して参加するまえにじっくりと考えてみるのがいいであろう。


今後の評判がどうなるか気になるところ。
本当に正当な運営をしているのかと疑いたくなるもの仕方がない。
クレジットなどのリスクを背負いたくなければ普通に家電量販店で買うのが利口である。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]