忍者ブログ
[335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325]

DATE : 2017/10/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/11/17 (Tue)
コメントにて「くだらない」とか「まともなブログがあなたのせいで潰されている」
みたいな感じで言われてしまったので今回はちょっと特別な記事に。

ですが、人によっては不愉快に思う可能性がありますので
度胸と覚悟のある方だけ「続き」からどうぞ

PS,Xboxfriendsに登録すんなとな感じにも言われたのでブログURLとHPのURLを
消してきました。ですがXboxfriends自体の登録を削除する気はないです

まずは今後のXboxについてです。
今年に発売される「Xbox360(スーパーエリート)MW2リミテッド エディション」
なのですが、まず正直なところ嬉しいです。日本で出してくれたことも含めて。

【ファミ通情報】
Xbox 360 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 リミテッドエディション
発売日:2009年12月10日
価格:39800円[税込]
おもな同梱物
Xbox 360本体(オリジナルデザイン)
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』ゲームソフト
Xbox 360 ハードディスク(250GB)
Xbox 360 ワイヤレス コントローラー(ブラック)×2個
Xbox 360 ヘッドセット(ブラック)
コンポジットAVケーブルなど

と、このような感じになっていますがまず日本での売り上げは微だと。
まず理由は2つ
・まだ知らない人が多い事。(Xbox360)
・日本ではマイナーなジャンルのこと(FPS)

250GBのHDDとはわりと機械とかゲームに詳しい人にはとても嬉しい事。
ですが普通の人が見れば、「ただ高いだけ」という風に見られます。
初代での大失敗(日本)や、故障率の高いイメージがまだ完全に離れていないこと。
車に詳しければそうですが、アメ車はやはり壊れやすく大きいというイメージ。
逆に、日本車は小さくコンパクトで頑丈というイメージ

ご存知の通り、Wiiは薄くて小さい。PS3は薄型が登場。
日本で売れるのはやはりコンパクトなサイズ。
逆にXbox360はとても大きいのです。
この事から日本でのゲームユーザーがWiiやPS3に流れると考えられます。

いくら宣伝しても人の考えは中々変えられない。
所詮TVやネットの影響力なのです。実際やってみない・調べてみないとわからない。
でも調べるのに使う値段ではないですよね?何万もそう簡単にポイポイ使えるものでもないと。
「どうせ買うなら壊れないで面白いもの」これが普通の考えなのです。

要するに私の言いたいことは
いくら頑張っても日本での成功は難しいという事なのです。
任天堂もSONYも今までの信頼で売れてきたようなもの
途中から割り込んできたMSには信頼どころか不満すら残ります。
けれど中々売れないとわかっていても努力をしているMSを私は応援します。


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]