忍者ブログ
[1] [2] [3]

DATE : 2019/07/21 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/01/05 (Mon)
今日は「札幌シネマフロンティア」さんの映画館で、「地球が静止する日」を見てきました~。
この映画はキアヌ・リーブス主演の大作SF映画なのですが、この映画はまるでこれから起こる事を
予言しているかのような内容にもなっていました。予告編でも有名なあのセリフ

「人類が残れば、地球は滅びる」

むむ・・・これはまさしくリアルにありえることかもしれません。
高度経済によりハイテク産業が増える中、災害の一つで「地球温暖化」が進んでいます。
まさしく、このセリフはこの事ではないのかと!と思ったりもします。
まずは私のレビューから。

Good!
SF映画らしい物語の展開や、数々の名台詞などがありとても印象に残りやすいです。
内容などの飲み込みも速くできて、なにしろリーブスさんがカッコイイ!

Bad
少し短いのが残念。なんかあっという間に終わり、「あれ?」というような感じでした。
あとは・・・もう少し主人公に人間らしい行動をさせて欲しかったなぁ。
ターミネーターみたいだった気がする。

点数
100点中むむ・・・73点!ということで。
私も初めてSF映画を見たのですが、期待通りの作品で満足いきました。
近くに映画館がある人は是非見に行ってみてください!
私もいろいろ映画を見ている中でもなかなか面白い作品でした。続きに私の選ぶGood映画と
Bad映画のリストを載せておきますので、暇があればどうぞ。納得いくリストだと思いますので、暇じゃなくても見る価値アリ?
PR

DATE : 2008/12/30 (Tue)
16ブロックという映画を見ました。
主演はブルースウィルスです。刑事モノの映画なのですが、奥が深くて深くて・・・
2回目だったのでしたが、とても最後は感動できました。
囚人エディは悪徳警官の違法行為などを起訴しようとしたが、その悪徳警官たちから命を狙われるわけです。
そこに主人公ジャック・モーズリーが関係してしまい、囚人ともに命を狙われるハメに。
二日酔い+足に軽い障害があるのですが、命をかけてエディを守ります。
ドンパチもんだと思いますよね?実はそうでもないんですよ~。
詳細は話せませんが、クライマックスはとても感動できます。レンタルもあると思うので見てくださいね~
忍者ブログ [PR]