忍者ブログ
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]

DATE : 2019/08/19 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/09/28 (Mon)
積みゲーを一つクリアしました。
今回クリアしたのはHalo3
スパルタン&人類が異星人と戦うという超SFモノ!SF大好物です

もちろんマスターチーフを知っていますよね?
確かに日本ではゲームのジャンル的に知名度は低いのですが
アメリカではマリオやソニックと同じぐらい人気なのです
知らない人が逆に馬鹿にされるぐらい知名度が半端ないのですよ
と、いうことで今回はHalo3のレビューを・・・

感想

操作面
まず最初に、FPSという事からCODシリーズのような操作方法を連想していました。
ですが予想は見事外れてリロードをするボタンがRBなどと独特。
操作は馴れるまでだいぶ時間がかかりました。正直、最終面でやっと馴れた感じです。
前作のシリーズはやったことがないので初見の人は苦労するのでしょうか。

クオリティ
まさしくFPSとしてのボリュームは最高です
ヘリ・戦車・マングース・装甲車などと色々な兵器にも乗れます。
敵の乗り物に捕まってグレネードを仕掛けるなど少しマーセナリーズっぽい所も
グラフィックは2007年にしては素晴らしいかと。
迫力のある爆発などは見る人を魅了します。凄すぎなんです。あのでっかいクモロボットが特にネ
銃の種類も豊富で、地球軍側の武器がかっこいいです。お気に入りなんです。
エナジー系の宇宙兵器もいいけどやっぱ人類サイコーなんですよ
スコープ付きのマシンガンが強くて強くて・・・終盤までかなり使います。サブマシンガンはお気に入り

ストーリー
正直、1と2をやっていないとちんぷんかんぷんですね
私もよくわかりませんがWikipedia見て初めて納得する感じです
ただ言えるのはお子ちゃまや中二病ストーリーではない気がします
やっぱり製作者が凝ってるんですねぇ

点数(各20点)
操作性 13点 (ちょっとCOD系の人はやりにくいかも)
クオリティ 17点 (迫力満点なんで)
ボリューム 19点 (1ステージが長くやり込めます)
ストーリー 15点 (1、2のおさらいぐらい欲しかったです…)
キャラクター 16点 (チーフが無口すぎるけどカッコイイ!アービターがクールすぎなんです!)
計 80点


最後に一言
360もちでSFやFPSが好きな人は後悔はしない作品です
ですが1、2のおさらいが必要になってきます。ただプレイしたいだけの人にはオススメですね
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]